丸の内一丁目 しち十二候
 
店舗情報・ご予約会席メニューメニュー特別メニューブログトップ
 

  しち十二候トップ > 丸の内一丁目店 > ブログ
ブログ
春分 末候(第12候)「雷乃発声」(かみなりすなわちこえをはっす) Thunder Rumbles.
2022年03月31日(木)PM 09時00分
Written by:

第12候「雷、乃ち声を発す」

3月31日から4月4日までは春分の末候にあたり、
強い風とともに雷が鳴りはじめる季節です。
春の嵐は春の訪れを告げるめでたいものとされています。

ボケ(木瓜)の花も見頃です。


カテゴリー:

 
春分 次候(第11候)「桜始開」(さくらはじめてさく) Cherry Blossoms Begin To Bloom.
2022年03月26日(土)PM 08時40分
Written by:

第11候「桜、始めて開く」

3月26日から3月30日までは春分の次候にあたり、
桜の花が咲きはじめる季節です。
先日生けたホール席の枝垂れ桜も咲き始めました。

しち十二候が贈るポーターハウスの入荷日が決まりました。
島生まれ島育ちの希少な島根県産隠岐牛のポーターハウスが数量限定での入荷となります。
*4月1日より1日2組までの限定でご案内させていただきます。
*詳しくは店舗までお問合わせください。


カテゴリー: お店からのお知らせ,

 
春分 初候(第10候)「雀始巣(すずめはじめてすくう)」 Sparrows Begin To Nest.
2022年03月21日(月)PM 08時12分
Written by:

春分(3月21日から4月4日)は二十四節気の第4番目です。
「日天の中を行て昼夜等分の時なり」(暦便覧より)とあるように、
昼夜の長さがほぼ同じになる時期です。
春分の日を境にこれから日照時間が長くなってゆきます。

そして七十二候は、第10候「雀、はじめて巣くう」

3月21日から3月25日までは春分の初候にあたり、
ますます春らしくなり、雀が巣を作りはじめる季節です。

ホール席の枝垂れ桜の蕾がようやく膨らみ始めました。
色の濃い桜色の花が咲くのももう間近です。


カテゴリー:

 
啓蟄 末候(第9候)「菜虫化蝶(なむしちょうとなる)」 Caterpillars Turn Into Butterflies.
2022年03月16日(水)PM 10時13分
Written by:

第9候「菜虫、蝶となる」

3月16日から3月20日までは啓蟄の末候にあたり、
青虫が羽化し、蝶がヒラヒラと舞う、うららかな陽気が感じられる頃になります。

ひそかにお肉好きの間で話題となっている“ポーターハウス”をご紹介します。
ポーターハウスはTボーンの中でも、
一番ヒレ肉の割合が多い最上級の部位を用いた希少な骨つきのステーキのことです。
サーロインとシャトーブリアン(フィレ)を同時にお楽しみいただける至福の贅沢と、
ダイナミックな臨場感が味わえる鉄板焼きならではのステーキです。

ぜひ鉄板焼きカウンターで「ポーターハウスディナー」をお楽しみください。
数量限定ですので、詳細は店舗までお問い合わせください。
tel:03-6269-9401 / email: info-marunouchi@72kou.jp


カテゴリー: お店からのお知らせ,

 
啓蟄 次候(第8候)「桃始笑(ももはじめてさく)」 Peach Blossoms Begin To Bloom.
2022年03月11日(金)PM 08時59分
Written by:

第8候「桃、はじめて咲く」

3月11日から3月15日までは啓蟄の次候にあたり、
桃の花が初めて花開くころになります。
桃の産地では品種にもよりますが4月(旧暦)上旬に花が咲き綻びます。

「しち十二候の逸品お楽しみスタイル」献立の中から
お好みでお召し上がりいただけるアラカルトの一品をご紹介します。

「うるいのお浸し」
春の息吹を感じられる何気なさが魅力の癖のない山菜です。
黄緑色の色が鮮やかな山菜を香り豊かなお出汁でいただきます。

「しち十二候の逸品お楽しみスタイル」献立 12,000円(税サ込)の詳細はこちら。
https://72kou.jp/marunouchi/kaisekimenu.html?pSccontentstop


カテゴリー: 季節の設え

 
啓蟄 初候(第7候) 「蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)」 Insects And Animals Wake Up From Their Winter Sleep.
2022年03月06日(日)PM 06時05分
Written by:

「啓蟄(けいちつ)」は二十四節気の第3番目です。
「陽気地中に動き、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり」(暦便覧より)とあるように、
大地が暖まり、冬眠していた蛇やカエルや虫たちが地上に出て動き出す頃です。

七十二候は、第7候「巣籠りの虫、戸を開く」

3月6日から3月10日までは啓蟄の初候にあたり、
冬眠していた虫たちが目覚め、地上に出てくる季節です。

調理スタッフ募集のお知らせ
現在、店舗では日本の文化・日本料理を作る調理スタッフを募集しています。
広々として充実した調理環境で、旬の食材を扱い季節を感じながら、
日本料理の調理をしたい方はぜひご応募ください。
総料理長齋藤章雄のコメントや、日本料理・秋葉料理長、鉄板焼き・蔵宗アシスタントシェフの
コメントも掲載しています。

調理スタッフ募集の詳細はこちら
https://72kou.jp/marunouchi/recruit.html?pSccontentstop


(鉄板焼きカウンター/ホール席/個室)


カテゴリー: お店からのお知らせ,

 
雨水 末候(第六候)「草木萌動(そうもくめばえいずる)」 Plants Sprout Up.
2022年03月01日(火)PM 07時35分
Written by:

第6候「草木、萌えいずる」

3月1日から3月5日は、草木が芽を吹き始める頃になります。

3月3日は「上巳(じょうし)の節句」
江戸時代までは、旧暦の3月の最初の巳の日に災厄を祓う行事としておこなわれていた行事です。
女の子の無事な成長を願う日として雛人形に託して受け継がれ、
現在も地域によっては4月(旧暦の3月)におこないます。

しち十二候では、須恵器の陶芸家・吉見蛍石作の陶製ひな人形と桃の花を飾っています。


カテゴリー: 季節の設え,

 

 
ごあいさつ 「しち十二候」について 店舗情報・ご予約 会席メニュー 鉄板焼メニュー 特別メニュー リンク ブログ リクルート ENGLISH トップ

東京都千代田区丸の内一丁目9?1東京ステーションホテル B1F
Copyright (C) 2011-2014 Shichi Jyu Ni Kou All rights reserved.