丸の内一丁目 しち十二候
 
店舗情報・ご予約会席メニューメニュー特別メニューブログトップ
 

  しち十二候トップ > 丸の内一丁目店 > ブログ
ブログ
穀雨 末候(第十八候)「牡丹華」(ぼたんはなさく) Peonies Bloom.
2014年04月30日(水)AM 10時56分
Written by:

穀雨(4月20日から5月4日)は二十四節気の第六番目です。
「春雨降りて百穀を生化すればなり」 暦便覧より。
田畑の準備が整い、穀物の成長を助ける慈雨の季節でございます。

第十八候「牡丹、華さく」

4月30日から5月4日までは穀雨の末候にあたりまして
ボタンの花が咲く時期でございます。

美しい女性の容姿や立ち居振る舞いを花にたとえて、
「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」という言葉があります。
芍薬はすらりと伸びた茎の先端に華麗な花を咲かせるのに対して、
牡丹は枝分かれした横向きの枝に花をつけます。
写真の花は、大きく凛とした姿で咲く芍薬。牡丹と同じ季節に花を咲かせます。

IMG_2408

 

 


カテゴリー:

 

 
ごあいさつ 「しち十二候」について 店舗情報・ご予約 会席メニュー 鉄板焼メニュー 特別メニュー リンク ブログ リクルート ENGLISH トップ

東京都千代田区丸の内一丁目9?1東京ステーションホテル B1F
Copyright (C) 2011-2014 Shichi Jyu Ni Kou All rights reserved.