丸の内一丁目 しち十二候
 
店舗情報・ご予約会席メニューメニュー特別メニューブログトップ
 

  しち十二候トップ > 丸の内一丁目店 > ブログ
ブログ
小雪 次候(第五十九候)「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」 The North Wind Scatters Fallen Leaves.
2013年11月30日(土)PM 01時31分
Written by:

小雪(11月22日から12月6日)は二十四節気の第二十番目です。
「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」 暦便覧より。
少しですが雪が降り始める季節です。

第五十九候「北風、葉を払う」

11月27日から12月1日までは小雪の次候にあたりまして
北風が木の葉を払ってしまう季節です。


カテゴリー:

 
小雪 初候(第五十八候)「虹蔵不見(にじかくれてみえず)」 Rainbows Have Retreated.
2013年11月23日(土)PM 12時39分
Written by:

小雪(11月22日から12月6日)は二十四節気の第二十番目です。
「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」 暦便覧より。
少しですが雪が降り始める季節です。

第五十八候「虹が見えなくなる」

11月22日から11月26日までは小雪の初候にあたりまして
虹が見えなくなる時期でございます。
4月半ばの「清明 末候 虹始めて見える」の季節が楽しみになりますね。


カテゴリー:

 
立冬 末候(第五十七候)「金盞香(きんせんかさく)」 Daffodils Smell Sweet.
2013年11月19日(火)AM 08時55分
Written by:

立冬(11月7日から11月21日)は二十四節気の第十九番目です。
「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」 暦便覧より。
冬の気配が現れてくる季節です。

第五十七候「水仙が香り豊かに咲き始める」

11月17日から11月21日までは立冬の末候にあたりまして
水仙が咲き始める頃でございます。

水仙は雪の中でも花をつけることから、雪中花との別名もあるそうです。


カテゴリー:

 
立冬 次候(第五十六候)「地始凍(ちはじめてこおる)」 The Ground Begins To Freeze.
2013年11月15日(金)AM 09時06分
Written by:

立冬(11月7日から11月21日)は二十四節気の第十九番目です。
「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」 暦便覧より。
冬の気配が現れてくる季節です。

第五十六候「大地が凍り始める」

11月12日から11月16日までは立冬の次候にあたりまして
大地が凍り始める頃でございます。


カテゴリー:

 
立冬 初候(第五十五候)「山茶始開(さざんかはじめてひらく)」 Sasanqua Begins To Bloom.
2013年11月09日(土)AM 11時48分
Written by:

立冬(11月7日から11月21日)は二十四節気の第十九番目です。
「冬の気立ち始めて、いよいよ冷ゆれば也」 暦便覧より。
冬の気配が現れてくる季節です。

第五十五候「さざんかの花が開き始める」

11月7日から11月11日までは立冬の初候にあたりまして
山茶花(さざんか)の花が開き始める頃でございます。


カテゴリー:

 
霜降 末候(第五十四候)「楓蔦黄(もみじつたきばむ)」 Leaves Turn To Red And Gold.
2013年11月02日(土)AM 12時27分
Written by:

霜降(10月23日から11月6日)は二十四節気の第十八番目です。
「露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也」 暦便覧より。
露が冷気より霜となり降りはじめる季節です。
本日から立冬までに吹く北風を木枯らしと呼ぶそうです。

第五十四候「楓や蔦の葉が黄色くなる」

11月2日から11月6日までは霜降の末候にあたりまして
モミジや蔦の紅葉が美しくなる時期でございます。


カテゴリー:

 

 
ごあいさつ 「しち十二候」について 店舗情報・ご予約 会席メニュー 鉄板焼メニュー 特別メニュー リンク ブログ リクルート ENGLISH トップ

東京都千代田区丸の内一丁目9?1東京ステーションホテル B1F
Copyright (C) 2011-2014 Shichi Jyu Ni Kou All rights reserved.